法人携帯の機種変更のおすすめ情報

法人携帯の機種変更のおすすめ情報

個人の携帯電話やスマートフォンの購入とは、法人携帯の購入はその規模も異なればプランや方法も異なります。一度に何十台もの携帯電話を購入することになるからこそ、どのような携帯電話・スマートフォンを購入するのかはしっかりと吟味する必要があります。

同様にして、法人携帯の機種変更をする際にもしっかりとした注意が必要です。法人携帯の機種変更をするのに最適なタイミングやおすすめの機種変更先、プランなどを紹介します。

目次

1.法人携帯の機種変更のタイミング

法人携帯の機種変更のタイミング
個人で携帯電話やスマートフォンを購入する場合とは異なり、会社・企業において従業員に携帯電話・スマートフォンを配布する際は、その契約方法は法人携帯という枠で行われることになります。

多くの場合、この法人携帯は、1・2台の契約ではなく数十台の携帯電話・スマートフォンを一気に購入して契約することが多いです。そのため、どのようなプランにするか機種にするかというものはコストの関係もあり吟味しなければなりません。機種変更に関しても、これと同様のことが言えます。

機種変更をするためにベストなタイミングというものはどのようなものでしょうか。ただ機種が古くなってきたから機種変更するという考えもありますが、法人携帯を最大限活用するためには、ベストなタイミングを知っておくことがよりおすすめとされます

一般的に機種変更が勧められる場合というもののひとつは、古いガラケーを使用している場合です。古い機種を使用していると通信速度が遅かったりして作業に支障をきたす場合もあります。

各携帯会社で行われているキャンペーン時などに最新型の携帯電話やスマートフォンへと変更することがおすすめです。また、2年以上同じ機種を使用している場合も機種変更が勧められます。

2年以上同じ機種を使っていれば、新しい機能が備わったものが発売されています。このほか、料金プランの見直しを長らくしていない場合にも、機種変更と合わせて法人向けのプランや新しい割引サービスなどがあるかどうかを確認すると、コストの面から考えてもお得と言えるでしょう

さらに、法人携帯の使用が業務に大きくかかわっている場合には、業務効率をアップさせたいと考えた場合にも、機種変更をするベストなタイミングです。

最新の携帯やスマートフォンには続々と新しい機能や便利なツールが利用可能となります。社外での資料閲覧や作成などといった業務をより効率的に行うために、作業に合わせた機能を持った機種へと変更することがおすすめです。

2.新しい機種とサービスの選び方とおすすめ

新しい機種とサービスの選び方とおすすめ
法人携帯の機種変更をするにしても、どのような機種やサービス、あるいは携帯会社にすればよいのかという問題があります。最新のものであればどれでも良いというわけではないので、どのような目的で良く携帯やスマートフォンを使用しているのかといった業務内容との兼ね合いを考えて選ぶことが重要です。

機種変更の際に、新しい機種の選び方としておすすめの方法は、使用目的で選ぶことです。先ほど述べたように、どのような業務を携帯電話やスマートフォンを通して行っているのかといった点を一番に考えて選ぶ方法です。

その業務を行うために最適な機能を持っている機種へと変更することが最もおすすめです。さらに、従業員のニーズをある程度集めて、意見を参考にすることも勧められます。

また、価格で選ぶことも重要です。機種変更に伴う端末の本体価格は、ガラケーであれスマートフォンであれおよそ6から10万円ほどが相場となります。この価格が数十台と重なれば、結構な費用で大きな負担となるので、機種変更代金が無料となるようなサービス時に変更することもおすすめです

機種変更に合わせてプランやサービスを見直すことも重要であり、その選び方は使い方によって選ぶのか、サポート体制によって選ぶのかに分かれます。どのような機能の利用が多いかに合わせてお得なプランが各社で出されているため、そちらへとプランを変更したり、スムーズに業務を行うために、急なトラブルへ対応してくれるサポート体制が充実したプランやサービスを選ぶという方法もあります

法人携帯の機種変更に合わせて、キャリアの変更を考える場合もあります。大手のキャリアにするのか、格安SIMに変更するのかによってそれぞれメリットとデメリットがあるので、注意して選択することが必要です。

楽天モバイルやBiGLOBE SIMのような格安SIMの最も大きなメリットは、コストがかからないという点であり、かつ海外利用も便利であることにあります。対してドコモやauなどの大手キャリアのメリットは、通話無料のサービスがあり、サポートが手厚いという点です。

3.まとめ

法人携帯の機種変更は、台数が多いこともあり慎重に行うべきことです。機種が古くなりすぎないうちに変更を決断して、さらにお得なサービスが実施している間に機種変更をすることがおすすめとなります。機種変更の際には、ポイントがあります。

ひとつが業務内容に合わせた機種変更をすることであり、新しい機種にどのような機能やツールがあるのかをしっかりと確認しましょう。また、コスト面を考えて機種変更をすることも必要です。様々な面を考えて、損のない機種変更をしてください。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です